一人舞台「凜渡」

一人舞台「凜渡」

武道館。満席。

東京ドーム。満席。

オンラインライブチケット爆売れ。

年末の毎公演は毎度10万枚以上売れる。

今の目標は3000円で100座席が満席になること。

オンラインライブチケットは1000枚完売できること。

週1ライブでは上記を常に達成する。

YouTube、TikTok、HP,で

3日に1度のライブでは30分作品で密度の濃い作品を作る。

こうなればこの仕事に集中できる。

今は芸術、作品、舞台、ミュージカル、ライブに対して耳も肥えて、目も肥えている。

本物でなければもう二度と来てもらえない。

小手先じゃ中身の薄いもの、既視感のあるものでは通用しない。

必要なのは予感。

スーパースターの予感。第一に最高のパフォーマンスをしよう。

平日に脚本を描いて、音楽を構築して、読み込んで覚えて、動きを確認し、大道具、小道具を作り、週末のライブに間に合わせる。相当な時間がかかる。本来何か月もかかるものを6日で準備して1日で勝負する。

書くことに4日かかったら1日で道具の準備をして1日で読み込んで覚えることになる。

いろんなジャンルに挑戦する。自分にしかできない舞台がある。

僕の中で舞台は会話だ。舞台は臨場感があって、衝撃があって、衝動があって、震えあがる感じが好きだ。

その舞台には、会話があるから何度でも来たくなる。そんな魔法がかけられたら嬉しい。

それを目標に作っている。